買取入荷)土屋製作所・エベレスト・エスプリ(1985年)

ツチヤトレィディング(旧土屋製作所)の名門ブランド、エベレストから1985年のESPRIT(エスプリ)を出張買取させて頂きました。(埼玉県にて)
マニアの方でしたら、エレストの方がお馴染みかもしれませんね。

(昔の土屋製作所のリーフレット。正確には不明ですが、内容から昭和30年代の第一次サイクリングブームの頃ではないでしょうか)。


(こちらがエスプリの広告。サイクルスポーツ誌1984年12月号より。左下がエスプリです。当時価格で238,000円/265,000円の2種類。)
とにかくエベレストの広告は、黒を背景としたカラー広告の影響もあり、一見さんお断りと言いますか(苦笑)、玄人向け感満載という印象ですね。
もちろん名車にはかわりなく、伝説のビルダー、梶原利夫氏が在籍していたことも有名です。
前身の土屋商店は1905年創業。当時からトライアンフ、BSAなど英国自転車を輸入していた、老舗中の老舗です。創業者の土屋六太郎氏は後年90歳近くなった時、英国大使館から功労賞が貰った程です(ムック『自転車パラダイス』マガジンハウス刊2000年より)
ちなみにツチヤトレィディングはいつの頃かフェラーリの輸入販売店に衣替えされました。現在も営業しており、サイトもありますが、何と、当時のフレームを在庫限りの限定販売している様です。ご興味の有る方は是非覗いてみては如何でしょうか。

・重量:約9.4キロ
・フレーム:タンゲ・チャンピオンNO.2フルセット
・ステム:チネリ95
・ハンドル:日東B65LL
・ブレーキレバー及び本体:ロイヤルグランコンペ(ゴールド)
・リム:マビック モントレープロ 32H(チューブラー)
・タイヤ:ビットリア・ストラーダ
・ハブ:三信
・Wレバー:カンパニョーロ
・Fメカ:カンパニョーロ
・Rメカ:カンパ(ヌーボ)スーパーレコード?PAT83
・クランク:スギノ・マイティ168ミリ
・ギア:スギノ 52×42T
・フリー:三信7s
・クイックリリース:シマノ
・サドル:藤田プロフェッショナル
・シートポスト:サカエ SR LAPRADE 26.8ミリ
----
三月銀輪館ではロードレーサー、ツーリング車を買取しております。
三月銀輪館のWEBサイトを是非御覧ください。

TOEI/トーエイ社・ランドナー買取(650B)

東叡社の素敵なランドナーを東京都より出張にて買取させて頂きました。
どうも有難うございました。

2015年に東叡社工房にて直接オーダーをされた1台。
往年のパーツを持込み、組付けの良さは流石に東叡社です。
重量は約12.5キロ。シート:C-Tで約585ミリ、トップ:C-C約560ミリとやや大きめサイズ。
フロントフォーク&シートステー:1/2メッキがオーダー車らしいですね。
前照灯フロントキャリア直付 のバランスは東叡社ならではです。
リア小型キャリア 、ゴム帯 、シートステーにチェーンフック
ステムはTOEIオリジナル 。
・ポンプペグ
・ハブ:ノルマンディ LUXE COMPETITION
・リム:ウォルバー36H
・タイヤ:パナレーサー コルデラビ・ランドヌーズ650B
・ブレーキレバー/本体 マファック
・泥除け:本所
・ハンドル:日東グランランドナー135
・バーエンドキャップ:日東
・ステム:トーエイ90ミリ 蓋にイニシャル刻印のオーダー。
・F/Rメカ、Wレバー:ユーレー
・クランク:TA 48×33T
・リア:6S
・サドル:ブルックススイフト
・ペダル:三ヶ島
お譲り頂きまして、どうも有難うございました。
----------------
三月銀輪館では、ランドナー、ロードレーサーの買取をしております。
お気軽にご相談下さいませ。

◇横尾双輪館/ホルクスのロードレーサーを買取


東京は上野の老舗、横尾さんのHOLKSを埼玉県内にて出張買取させて頂きました。
有難うございました。
横尾さんは1925年の創業。神田ALPSの萩原さんが、自店を廃業したとき、その後のユーザーのメンテナンスを横尾さんに頼んだりと、自分は「東京下町はALPSとHOLKS」、というイメージが強く残っております。
小職も自分の1978年DE・ROSAをオーバーホールしに、いちどお願いしたことがあります。
店内にはメルクスオレンジのDE・ROSAが飾ってあり、あれは欲しかったですね。
ALPSさんが廃業した今、ツーリング/ロードレーサーというジャンルは違いあれど、同時代のショップはHOLKSさんだけですね。どちらもビルダーさんではなく、フレームの製作は外部委託し、設計を行うプロショップでした。(こちらのモデルは東叡社に委託品ですが、現在は未確認です)

横尾双輪館さんのサイトはこちらです。
・1997年2月オーダー
・製作 東叡社
・フレーム:タンゲ プレステージ
・ヘッド小物:カンパコーラス
・BB:カンパ
・ギア:カンパ50×40×30T
・ハブ:カンパ レコード
・スポーク:スイスDT
・リム:マビック REFLEX
・タイヤ 700C WO
・スプロケット:カンパ ベローチェ13-26 8S
・チェーン:カンパ
・デュアルコントールレバー :カンパ
・F/Rメカ:カンパ レーシングT
・クランク:カンパ レーシングT 170ミリ
・サドル:サンマルコ ロールス
・シートピラー:カンパ
・ハンドル:チネリ
・ステム:チネリ
・シートステーにチェーンフック
・各場所にHOLKSの刻印有。


三月銀輪館ではオーダーのロードレーサー等を買取しております。
三月銀輪館のサイトより、お気軽にご相談下さい。

SCAPIN 1985年製ロードレーサーを出張買取致しました。

 

1985年製、コロンバスSLXフレームの旧車に、126ミリエンドを130ミリへ拡げて、現代のカンパを実装した1台です。
・重量:写真実測で約 8.8kg
・サイズ:シートC-T約530mm、トップC-C約530ミリ(実測のため誤差はご容赦下さい)
・ホイール:Campagnolo Eurus Mega G3クリンチャーホイールセット(2016年購入)
・タイヤ:RUBINO PRO
・コンポーネント:CAMPAGNOLO ATHENA 11 CARBON BLACK GROUPSET(2016年購入)
・ハンドル:NITTO M106 NAS
・ステム:tradizione STEM
・サドル:BONTRAGER affinity
・シートポスト:トラディツィオーネ
--------------------------
このようなビンテージ車、カスタム車も買取させて頂いております。
三月銀輪館のサイトよりお気軽にご相談下さい。
お待ちしております。

いちかわ・リバーワン・ミニベロを出張買取致しました。

time_ma_chine-img599x455-1473766369okgp9p6938

東京は両国、いちかわの「リバーワン」16インチミニベロを群馬県で出張買取させて頂きました。
有難うございました。防犯登録の抹消も、東京都の防犯登録協会とやりとり頂きまして抹消頂きました。お手数をお掛け致しました。
スギノ75の穴あきクランクが雰囲気が出ておりますね。

いちかわさんといえば、創り出す楽しみ!!の広告が印象的です。
写真はサイクルスポーツ1983年10月号より。
ちなみに、”いちかわさん”ですので、ブランドがリバーワンですね。
前所有者様は10年ほど前にセミーオーダーをされたとのこと。
小職も状態チェックのため、試乗してみましたが、通常のロードと同じような安定感は流石です。
サイズがあっていれば、売らずに自分で一台欲しいなぁと思いました(笑)。
---
・シート:C-T 約520ミリ
・重量 実測 約 11キロ
・ブレーキレバー ダイヤコンペ
・リム アラヤ 28H
・ハブ サンシン サンシャイン・プロエーム
・タイヤ モーテルワークス
・ギア スギノ75
・クランク スギノ75 165ミリ
・シフター ユーレー
・リア 6S
・カンチブレーキ(前:マファック、後:シマノSTX)
・ハンドル 日東132ランドナーバー
・サドル ブルックス・スイフト
・泥除け 本所
・フロントライト 木村製作所
・ポンプ ラピーゼ
---
三月銀輪館ではオーダー自転車、マスプロ自転車を買取しております。国内・海外製品は問いません。
お気軽にご相談下さい。
フリーダイヤル:0120-68-3196又は三月銀輪館のサイトよりご依頼下さい。
お待ちしております。

お盆休み中も買取を受付しております!

 ■買取の受付
買取フォーム   24時間受付中です。
・フリーダイヤル:0120-68-3196(10-20時)で受付中。
(不在の場合は留守番電話へお入れ下さい)

■宅配のお品物受付
・8月11日(木)~15日(月)は事務所がお休みになります。
その期間に配達予定のお品物は、16日(火)より順次お受け致します。
・買取金額のご連絡につきましては、お盆明けに大量にお受け致しますので、通常より多少お時間がかかりますことをご容赦下さい。

■持込買取
・8月11日(木)~15日(月)は事務所休みの為お受け出来ません。

それでは宜しくお願いいたします。

トーエイ・ランドナーを出張買取(650B)

ジェントルマンな気品が漂う、東叡社の650Bランドナー(プロムナード改)を埼玉県にて出張買取させて頂きました。どうも有難うございました。

製作は2011年。TOEIのスタンダードフレームに当初は日東のランドナーバー(B136)と吉貝のグランコンペブレーキレバーを装着し、サンプレのWレバー仕様(3☓5S)でオーダーされたそうです。その後、写真のようにハンドルを交換し、リア側のシフトレバーをハンドルに取付し、”ジェントルマン”仕様に換装されました。綺麗なラグレスのフレームに、グレーの色合いが大変似合っております。
全体のバランスは、さすがトーエイ社ですね。写真の状態で約12.2kg(実測)でした。

---
以下、仕様を記します。
・サイズ:シートC-T約500ミリ。
・トップC-C約520ミリ。
・ハブ:カンパレコード
・リム:36H
・タイヤ:グランボア650B
・クランク:TAツーリスト 165ミリ。
・チェーンホイール:TA 47☓39☓27T
・フリー:15-24T 5S
・BB小物:TA
・チェーン:シマノ600
・Fディレーラー:サンプレックス・プレステージ
・Rディレイラーサンプレックス・プレステージ
・シフトレバー:サンプレックス
・ブレーキレバー:テクトロ
・ブレーキ本体:マファック クリテリウム
・ハンドル:プロムナードバー
・ステム:日東パール7
・サドル:ブルックス プロフェッショナル
・ピラー:藤田ベルトNO.1
・ペダル:MKSシルバン
・マッドガード:本所(前輪のフラップは自作)
・ヘッド小物:サンツアースプリント
・テールランプ:キムラ製作所製?(点灯OK)
・Fキャリア付
----
この度はお譲りいただきまして、どうも有難うございました。

三月銀輪館ではランドナーなどツーリング車を買取させて頂きます。ハンドメイドのオーダー車からメーカー車まで、国産・海外問いません、古くても新しくてもOKです。是非ご相談下さい。
フリーダイヤル:0120-68-3196又は三月銀輪館のサイトよりご依頼下さい。お待ちしております。

ケルビム・シクロウネのロードレーサーを出張買取致しました。

  • RIMG8968a
    埼玉県のコレクター様より、1976年頃?のシクロウネのロードレーサーを出張買取させて頂きました。有難うございました。
    シクロウネといえば三連勝(3Rensho)ブランドですが、ロゴがまだCYCLONE時代です。RIMG8978a
    「ケルビムサイクル」のヘッドマーク。RIMG8992a
    同じくシートチューブのマーク。
    CCI20160510s
    ケルビムサイクルがシクロウネに社名変更したのは1976年7月1日(当時のニューサイクリング誌広告より)。「シクロウネ CHERUBIM CYLCE」とありますので、このロードがどちらの時代かは不明ですが、3renshoではないマークは貴重だと思います。
    RIMG8970A
    代表は今野義氏。昭和17年茨城県生まれ。高校時代より自転車競技をはじめ、法政大学、丸石自転車と競技を続け、その後、コーチ、監督も歴任。昭和48年、東京都の東大和市にケルビムサイクルを開業。昭和49年に柏支店開業、50年に両店を合併し柏を本拠地としました(当時のカタログより要約。)
    現在のケルビムの今野仁氏の弟さんですね。
    RIMG9026a左側のチェーンステーにある今野氏のサイン。
    RIMG8993a
    シートは集合ステー。フレームの線引がいかにもオーダー車です。
    年代の割には各ラグのメッキがとても綺麗で、チェンジ類のパーツも問題なし、とても大事ににされていらっしゃったことが分かります。
    お譲り頂きましてどうも有難うございました。
    ---
    三月銀輪館では昔のロードレーサーを買取させて頂きます。ハンドメイドのオーダー車からメーカー車まで、国産・海外問わず、是非ご相談下さい。
    フリーダイヤル:0120-68-3196又は三月銀輪館のサイトよりご依頼下さい。お待ちしております。

自転車の風切りとヘッドバッジ

RIMG0047_R
風切り(フェンダーマスコット)というのは、自転車の泥除けの先端についているアイテムです。昔の実用車などに多く装着されておりました。
コレクターのお客様より多数をお譲り頂きましたのでご紹介させて頂きます。
RIMG0033_R
(上):光自転車。
(下):ゼブラ。
RIMG0034_R
(上):能澤(ノザワ)自転車。
(下):ツノダ。
RIMG0036_R
(上):丸米(マルヨネ)自転車。
(下):山口。弊店のある埼玉県羽生近辺の自転車店では、山口ベニーの看板が多かった気がします。
RIMG0037_R
(上):こちらもツノダ。文字が消えかけておりますが、よーく見ると刻印があります。
(下):秀工舎のサン号。
RIMG0039_R
さて、この辺から記憶が怪しくなって参ります(ごめんなさい)。
(上):サンスター自転車。
(下):残念ながら不明です。何方か教えて下さいませ。
RIMG0038_R
(上):H RODOSとありますね。
(下):(優)とありますので、丸優自転車でしょうか??
ううう、どなたか正解をお願い致します。
RIMG0040_R
(上):ライナー号とあります。
(下):トレードマーク S Aとありますが・・・、HELPです。
RIMG0041_R
(下)はお馴染みのブリヂストンなのですが、(上)が不明です。形からツバメ(新家)でしょうか???
RIMG0042_R
(上):日米富士です。これは分かりますね。
(中):反対側から見ると「S」です。うーん。。。???
(下):H.T.Rの刻印があります。むむむ???
マークだけだと、なかなか思い出せないですね(汗)。
RIMG0043_R
(上):ギヤK自転車です。ギヤMなら宮田なのですが・・・。
(下):PEARL/パールの文字。
RIMG0048_R
こちらはヘッドバッジです。3種類とも竹内自転車になります。
RIMG0049_R
(左)THE LONDONER
(右)VELUX
共に不明です。THE LONDONERの方はmade in JAPANの刻印あり。
(下)こちらがギヤM、宮田です。

※お分かりの方がいらっしゃいましたら、メールまたはツイッター等で教えて頂ければ助かります。