古いオーダーのロードレーサー(フレンド商会レオパード)を持込買取

Exif_JPEG_PICTURE
群馬県のお客様より、オーダーのロードレーサーを店頭持込にて買取させて頂きました。
フレンド商会善福寺店のショップオリジナル車で、レオパード号です。アッセンブリはカンパやチネリ。ちなみに阿佐ヶ谷の方はビクトリーがブランド名でした。

善福寺店の店長、中野昭ニ氏は、フランスのハンドメイド工房「メルシェ」が率いるチームで修行をされたという御仁。当時、ロードの場合はイタリアで修行が一般的と思いますが(デローザの長沢氏等)、フランスというのが渋い選択です。一度その修行時代のお話を是非お伺いしてみたいものですね。
Exif_JPEG_PICTURE
善福寺店はお店の看板がフランス国旗のトリコロールカラーに塗られており、フレームもトリコロールが有名ですが、こちらは青でシンプルにまとまった1台です。
製作は1979年か1980年あたりでは?とのことで、バンド止めのブレーキワイヤーなど、いかにも当時の雰囲気を醸し出している自転車です。
イタミの関係でフーデッドレバーのみ、シマノの黒へ換装。
Exif_JPEG_PICTURE
フレームはイシワタの019ではないとのことですので、一般的な022あたりでしょうか。
BB横のワイヤーリード直付工作(カンパ?)が、いかにもオーダー車らしい工作です。
Exif_JPEG_PICTURE
気分はメルクス!スギノの穴あきチェンリング。このような穴書き、小職も憧れました。
-------------
三月銀輪館では、古いロードバイクも買取させて頂きます。
店頭買取はもちろん、出張買取もお受けしております。
詳しくは、三月銀輪館のサイトまたはフリーダイヤル:0120-68-3196(10-20時)まで、お気軽にご相談下さい。

SNSでもご購読できます。